HOME

  2016年4月14日以降に発生した、熊本県を震源とする地震により亡くなられた方々に謹んでお悔やみ申し上げますとともに、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

 代表のおもい

  2016年4月に熊本地方を震源とした地震が発生をいたしました。
わたくし自身の故郷でもあり、被災地の方々の心痛な思いを肌で感じてまいりました。
被災地では、今も避難生活をされている方々が一日一日を必死に生活をしておられます。
その中で、私たちになにをすることができるのかを考えておりました。
 被災地では、震災直後は物資が必要となり、しばらく時間がたつと廃材撤去などを行う人材が必要となりました。そして、これから必要になってくるのは、「復興」のための財源であるという結論に至りました。そこで、継続的な支援を可能とすべく法人を設立いたしました。
 この「合同会社ソーシャルアソシエイト」という法人名には、今、被災地で被災者たちがお互いに手を取りながら、「復興」(=社会)のために日々たゆまぬ努力をおしんでいるように、「人と人」とをつなぎ、「社会課題」の解決に貢献してまいりたいという思いを込めております。
「人と人、人と社会をつなぎ、社会の発展に貢献する」を経営理念に精進してまいります。

 弊社は収益の一部を熊本県の復興のための義援金として寄付してまいります。

information

2016/9/30
 ・フリーランスの募集を開始しました。(こちら

2016/9/25
 ・公式HPをリリースいたしました。